愛情のこもった名前詩はこんな風に作られています

Home  /  愛情のこもった名前詩はこんな風に作られています

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

見積依頼受信から名前詩制作・商品お届けまでの流れ


「どんな風に名前詩が出来ているの?」


見積依頼で頂いたデータから、感謝家は、こんな風に名前詩を作っています。

1見積依頼受信

katei1


贈られる人のエピソードやお人柄を拝見し、

詩作家が世界でたった一つの心温まる詩を制作致します。


arrow

2振込確認


arrow

3制作開始

katei3

書家の先生に、お客様の想いを伝え、心を込めて書いていただきます。

※手書き風フォントや書道風のフォントではありません!
当店は、書家の先生による手書きです。
arrow

4額装

katei4


感謝家では、ガラスより高額な透明感のあるアクリル高級素材を使った額を使用しております。


お祝い事の飾りに欠かせない水引は、当店オリジナルの鶴や松、梅を色とりどりに配置し、額を引き立てます。

arrow

5商品専用箱

katei5

商品は、ホコリから守る為のビニールと、専用の箱にお入れ致します。

arrow

6無料のメッセージカード付

katei6

商品専用箱の中に無料のメッセージカードをお入れ致します。

大切な方の喜ぶ笑顔が浮かんできそうですね。

arrow

7ラッピング

katei7

男性には、若竹のような鮮やかなグリーン、女性には、日本女性の肌を美しく見せるといわれる桜色をご用意し、

心を込めてラッピング致します。


arrow

8完成

katei8

リボンにシールを貼って、完成です。


arrow

9お届け

katei9

エアークッションでスタッフが丁寧に梱包し、お届け致します。